予防

歯医者で歯茎チクチクする検査って何してるの?って話【歯周病の検査です】

歯ぐきチクチク
疑問に思う人

歯医者行くと、最初に歯ぐきチクチク検査してるけど何?めっちゃ苦手!あれで何が分かるの?説明してよ!

歯科衛生士のキライ(@kirai_life)です。今日はこの謎を簡単に説明します。雑談程度の記事なので2分もあれば読み終わりますよ。

一目でわかる内容
  1. で、何の検査なの?
  2. まとめ

で、何の検査なの?

衛生士キライ

この検査は、歯周病が「ある」か「無い」かを、歯1本1本ある道具を使って調べているんだよ。

歯ぐきをチクチクしてるのが「プローブ」っていう器具です。先端にミリ単位のメモリがついています。

歯ぐきから歯を支えている骨(歯槽骨)までの距離を測っています。歯周病が進行すると、この歯を支えてる骨が溶けるのです。

ここが4mm以上深く、隙間があると「歯周病が進行してるねっ^^」と判断されます。

衛生士キライ

画像でまとめるとこんな感じだよ!

まとめ

チクチクされてる間、特に前歯なんかはビクッとしますよね。

自分の歯周病がどれくらい進行しているのか知る大切な検査です。検査が終わったら数値を教えてもらえると(検査結果)とても親切な歯医者だと思います。

今日の記事は簡単にここまで。参考になれば嬉しいです。

歯医者の選び直すポイント【自分の考え方に合う所を選ぶ】歯科医院の変えるポイントをお話ししています。...
粉歯みがき無料プレゼント!【クラプロックス ブラックisホワイト電動歯ブラシ】 も合わせて注目!
ABOUT ME
キライちゃん
予防歯科の歯科衛生士・1児のママ。当ブログは働いている目線から感じる「歯」について予防・食育をシェアし、FPの知識を活かし節約術・日々の暮らしなど立つ情報を発信しています。Twitterではお口のデンタルIQ向上のお手伝いもしてます。どうぞよろしくお願いします♪