ブログ関連

Macbook便利なショートカットキーで作業効率UP

意外と知られていないショートカットキー。覚えれば作業の効率が上がります!

文章を書くときコピーしたり切り取ったり、マウスやトラックパットでいちいち動かすのが面倒ですよね。

  • パソコン初心者!
  • これからパソコン使って作業してくよ!

と、いう方に。

ある程度コマンドを覚えてしまえば遥かに入力が楽になると思うので、よく使いそうなところをまとめて紹介していきます!

ショートカットキーって何?

ショートカットキー

ショートカットキーは、キーボード上にあるキーをいくつか合わせて同時に押すと、楽にパソコンの操作ができるようにする機能です。

ショートカットキーのメリット

・マウスでのクリックより時短になることが多い
・キーボードからマウスに持ち替えて作業する手間が省けるので、効率よく文章が書ける

キーボードショートカットを使うには、1つor複数の修飾キーを同時に押します。

例:「command+C」(コピー)を使う場合は、「command」キーを押しながら「C」キーを押した後、両方のキーを同時に離す。

実は書いてあった

ショートカットキー

実はわざわざ調べなくても、親切にメニューに書いてます。

キライ

WindowsからMacに変えたとき、わたしも知らなかった…

ぽっぽ

でも花「⌘」みたいなマークの意味が分かんない…

まずは、よく使いそうな「command」「option」「shift」「control」の4つを紹介します。

⌘「commando」コマンド

…Windowsではctrlにあたるキー。

⌥「option」オプション

…動作を切り替える(スイッチする)キー。
optionを押しながら、メニューをクリックすると別のメニューが出てくる。

⇧「shift」シフト

…シフトは文字通りずらす意味。⬆︎

⌃「control」コントロール

…シフトと同様に他のキーと一緒に押し下げる

これだけは覚えておきたいキー【一覧表】

基本的な入力を紹介します。私がよく使うものになります。

command + cコピー
command + X切り取り
command + Vペースト(貼り付け)
command + Z取り消し
command + A全てを選択
command + F検索

上記はcommandを最初に押しながら、プラス文字なので簡単です。覚えるまでメモ帳などに書いてパソコンに貼っておくと良いかもしれません^^

command + shift + 4範囲選択できるスクリーンショット
command + shift + 3画面全体のスクリーンショット

スクショは覚えておくとめちゃくちゃ便利です♪

command+shift + N新しいフォルダを作成
command + Dファイルを複製する
command + Iファイルの情報を見る
command + deleteファイルをゴミ箱に捨てる
F7ひらがなをカタカナに変更
command + Qアプリケーションを終了
command + N新規ウィンドウでタブを開く
command + T新規タブを開く
command + shift + T閉じたタブをもう1度開く
command + ←ひとつ前のページに戻る
command + ↑ページに一番上に移動する
command + ↓ページに一番下に移動する

まとめ

他にも色々ありますが、私が普段ブログを書くときやWebサイトを見るときに主に使っているのはこのくらいでした。

メニューにもショートカットキーが書いてあるので、全部覚えなくても大丈夫です♪

ABOUT ME
キライちゃん
24歳歯科衛生士・1児のママ。当ブログは働いてみた目線から思う「歯」について予防・ケアをシェアし、日々の暮らし・グルメ・旅行・トレンドなど、役に立つ情報を発信していきたいと思います。どうぞよろしくお願いします♪