健康・歯

【禁煙】「煙草辞めたい」方へ。タバコが与える影響と辞め方

こんにちは。キライちゃんです♪

今回は煙草辞めたいけど辞められない方、お口の中にどんな影響を与えるのかを簡単にまとめ、気軽に禁煙できる方法を紹介してみます。

やめる意欲を掻き立てられると嬉しいです。

タバコがお口の中に与える影響とは?

依存の種類

ニコチン依存は一定量の血液中のニコチン濃度を保っていないと、イライラしたり不安になったり煙草を吸いたくなる症状です。

心理的依存もあります。これは煙草を吸う習慣、煙草にまつわる良い思い出で煙草を吸いたくなる症状です。

喫煙と歯科疾患の関わり

喫煙はお口の中で起こる影響がたくさんあります。20代、30代の年齢ではまだ免疫力が高いので実感があまりできていない可能性があります!

周りへの影響は、受動喫煙子供の歯茎にメラニン色素沈着も報告されています。

部分的に分ける健康影響とは?(疾患・兆候・歯科治療)

以下のグラフに学んだことをまとめて見ました!

顎、顔面子供の唇顎口蓋裂(妊婦の喫煙による)、スモーカーフェイス
歯茎、口腔粘膜歯茎がん、白板症(舌癌の疑い)、メラニン色素沈着
舌癌、黒毛舌、白板症、味覚の衰退
歯の着色、詰め物への着色、根っこの虫歯
歯周病歯周ポケット、歯石沈着、バイオフィルム(歯の表面に付着するネバネバの膜)の強化
その他口臭、つばの性状変化
治療への影響歯周病治療の予後不良、歯垢(汚れ)のコントロール不良、インプラントの失敗、入れ歯の変色、抜歯後の傷口治癒延滞、煙草臭

口臭や着色はあるあるだと思いますが、調べて見るとタバコを吸うだけでこれだけ多くの症状が出ると言われています。

口腔ガン(舌ガン)の発症率はガンの中でもかなり低いと言われていますが、歯医者で舌もちゃんとみてもらうことが大切です!

意外と見落とされがちなポイントなので注意!

煙草を吸っていると歯周病に気付きにくい

歯周病って聞いたとこあって、何となくで覚えている方が大半だと思います。今回は簡単に説明しますね♪

本来、歯周病は

  • 歯茎がブヨブヨになったり
  • 痛くなったり
  • 歯周ポケットの中に歯周病菌が入り込んで進行して、歯磨きしただけで出血したり

して気付きます。

しかし、煙草を吸っているとその影響で歯茎が血管収縮を起こして腫れが引いてしまい、自分で気付きにくくなってしまいます。

さらに喫煙者の歯茎は免疫機能も低下してるため症状が出にくいようです。

この場合、歯医者に何年も行ってない方は一度検査に行くことをおすすめします♪

禁煙のアドバイス

喫煙の習慣は人それぞれで差はあると思います。お薬による治療が有効だと言われていますが、もうちょっと気軽に禁煙したいですよね…

例えば

  • 飴を舐める
  • ガムを噛む
  • タバコを買わない
  • ホワイトニングをする

など、実際にわたしが患者さんに紹介している方法です。結構よくある方法ですが、これが一番気軽にできると思います。

飴もガムもスッキリする味をオススメしています。スースーするのがメンソールに似ているようです。

ホワイトニングをして白くすると書いたのは、ホワイトニングしてしまって歯を白くしたからそれ以上着色しないように自分に規制をかける方法のようです。面白いので紹介してみました。

「本数が減った〜!」「口臭が気にならなくなってきた!」という方もいます。あとは本人の意識とやる気です!

おまけ:虫歯じゃなくても歯医者に行ける

「虫歯じゃないから歯医者に行ってない」「痛くないから」で、歯医者に行かない場合が多いのですが、虫歯と歯茎は別物として考えて下さい。

歯医者は「歯は歯」として「歯茎は歯茎」としてそれぞれ見ています。

歯茎の周りをチクチクされたことあると思います。「痛くてキライ!気持ち悪い!」って方多いですよね…

あれは、歯の周りの骨が歯周病によって溶けていないか調べています。とても上手な歯科衛生士さんはあまり痛みを感じなかったりします!

とは言っても、そんなに気軽に行けないって方はこんな理由でも大丈夫なんです。

歯医者に行く理由は?
  • クリーニングをしたい
  • 定期検診を受けたい

十分な理由として予約を取れます。

終わりに

最近、禁煙ムードにある日本ですよね。節約・健康のためにも辞めるお手伝いができたらいいなと思います。

ちなみに、キシリトールタブレットのクリアミントはタバコの代わりにする人多いですよ!スースーして我慢できるようです!

キシリトールの効果で虫歯菌を弱体化させられるし、タバコは辞められるし、いいこと尽くしです!

キライ

ABOUT ME
キライちゃん
25歳歯科衛生士・1児のママ。当ブログは働いてみた目線から思う「歯」について予防・ケアをシェアし、FPの知識を活かし節約術 ・日々の暮らし・グルメ・旅行・トレンドなど、役に立つ情報を発信していきたいと思います。どうぞよろしくお願いします♪